得したい方へ!アメリカのレビュー 2017年度

初めてなのでどうかなと思いましたが!サツマ芋羊羹に似ていてなかなか美味しかったです。茹でる前に少しとっておいてスプラウトも作ります。送料無料にするためにお試しで購入しました。

こちらです!

2017年06月22日 ランキング上位商品↑

アメリカまめやの底力 大特価 アメリカ産レンズ豆(赤:皮むき) 1kg【限定品】

詳しくはこちら b y 楽 天

漬け置きせずに小豆と同じように炊けるというので!一度使ってみたくって購入しました。皮むきのレンズ豆は!初めてです。レンチンしてからスープ鍋に投入すると、野菜と一緒の時間で煮えるのでとても使いやすいです!体にもいいし。色もきれいですし。スープなど加熱し始めてからでも!水洗いしてお汁に加えればあっという間に軟らかくなる…。色もきれいだし調理が早い。スープやカレーに入れると特に美味しいです。お値段からすればよいと思います。(映像)でも一回は煮こぼした方がいいと思います。皮ありとあわせてリピート買いです。1kgはだいぶずっしりしています。アメリカ産というのが少々不安ですが(飛行機で農薬散布ってイメージ)、お安いので買ってしまいます。レンズ豆は水に浸さずそのまま煮ることができて便利です。単品使用もよし!両方を入れて食感の違いといろどりを楽しむも良いなと思います。下ゆでが要らないのはお手軽でいいです。。以前は皮付きを利用していましたが!皮むきを知ってからはこちらをつかっています。が、ポタージュ用なので問題ないです。(画像)一週間くらいで芽が出てきます。レンズ豆はスープやカレーに大活躍します。粒が若干粗いというか、荒れている気はします。ダル力レーや離乳食など!これからいろんな料理に挑戦していきたいです。おまけの雑穀ありがとうございました♪今まで皮付きのレンズ豆しか食べたことがなかったのですが皮なしタイプは口に残らず食べやすかったです。カップで計量!さっと洗って鍋に投入!煮て終了!と手間がかからないのがうれしいです。次はスープを作る予定です。実が小さい分、皮が気になっていたので…。皮付きの方が食物繊維が豊富との事なので!今度は皮付きを買おうと思っています。味や色についても問題なし。コロッケを作る時にジャガイモに混ぜればほんのりサーモンピンクに。おもに野菜ス-プやカレ-に入れています。ひよこ豆何かと一緒に肉を入れずにベジタリアンカレーにしても満足できる仕上がりになりますよ。泡立って吹きますから注意が必要です。短時間でもホックリ煮れて便利です。皮付きとあまり変わらないと思いますが!試してみます。実店舗で購入していた皮なしは引っ越ししてから食べられなかったので!こちらで発見してうれしく思っています。到着時は多いなあと思いましたが!意外にすぐなくなりそうです。大半の豆のように一晩も水につけなくていいのがうれしい。粒が小さいのでピラフや炊き込みご飯にもいいです。初めて食べたときはクセがあったのが気になったのですが、慣れてくると平気です。今まで私が買っていたネット店舗では皮つきしか扱っていませんでした。きれいな豆です。皮むきのものは茹でるのも簡単です。とても早く柔らかくなる!味もグリーンのレンズ豆と全然違って!大変気に入っています。ビタミンBのたくさん入ったレンズ豆スプラウト!試してみてはいかがですか?(皮むきのものでのスプラウトは私も始めてのチャレンジ!ちょっと芽が出ていますが…うまくいくといいな)以前は緑色(皮付き)を食べていましたが!皮むき(赤)を知ってからはもっぱらこちらを利用しています。香りが土っぽいのでオリーブオイルや胡麻油で和えることがおおいな。小さく平べったいので小豆より早く煮えます。レンズ豆って初めてだったので!調理しやすそうな皮むきタイプをチョイスしました。レンズ豆は大好きでこれまでは輸入食品のお店で購入していましたが、たっぷり入って安く手に入るのでレンズ豆の皮なし、皮ありの両方を買いました。さらに煮込んで最後は粉寒天をいれ!里芋を細かく刻んで入れてレンズ豆羊羹を作りました。なくなったらリピートしたいです。皮つきはプチプチ感!皮なしはかんだ時の崩れる感じが好きです。味は煮るとトロトロ溶けてじゃがいもみたい。産地が、アメリカで信用できると思います。レンズ豆はなかなか巷には売っていませんが、流石にネットショップには何でもありますね。(皮付きだと3回します)。皮むきレンズ豆は下茹でなしでいきなり鍋に投入してもすぐ煮えるのでたすかります♪カレーなどに入れてもほくほくして美味しいですが煮過ぎると崩れておしるこになってしまうので注意。いっぺんに1キロ下ごしらえして半分は冷凍にしました。玉ねぎ・ブロックベーコン・にんじんなどを細かく切って一緒に煮て食べたり、スープに入れたりして食べています。皮ありでも調理は短時間で済みますが!さらに時短にしたいときやディップなどお手軽にペースト状にしたいときは皮なしを使っています。一般のお豆のように前もって浸水しておく必要がないので、カレーやシチューを作る時、さっと洗って野菜と同時に煮ます。グリーンのレンズ豆はヨーロッパ風の料理に使えば良いですが、インドのダリはやはりこの赤いレンズ豆が一番です。あっ、サラダもおいしいですね。皮なしは色がきれいなのもス-プに入れたときにいいです。じゃがいもの代用にも使えるということなので本当に使い勝手が良いお豆です。また購入したいと思います。煮崩れてとろみがつくとルーが少なめでもボリュームが出るのでヘルシーだと思います。適当にザラーっと入れて使っていますがかなり持ちそうです。とりあえず半分の500gぐらいを堅めにゆでカレーに使って!後はレンズ豆餡でホットケーキ生地でどら焼きをつくり試食。サラダにまぜても見た目がきれい。サラダに使う時はプリっとしてておいしいですね。火に掛ける時間を短縮するために、あらかじめ30分ほど水に漬けておくと、他の野菜と共に調理することができますよ。