スプーンは今がお買い得品 |

こちらでも納豆は買えるのですが!3Pで$2.5と家族で毎日食べるには高価です。棒はヨーグルトメーカー用にします。コーカサスヨーグルト種菌と同時購入です。

コチラですっ!

2017年06月22日 ランキング上位商品↑

スプーン[5,000円以上送料無料]日本三大納豆菌だから安心! 納豆菌 粉末タイプ 3g×5本 セット 説明書&ミニスプーン付き M39M【RCP】

詳しくはこちら b y 楽 天

米国中西部在住です。今はまだ日本なので感動も薄いですが、日本食に飢えた海外であれば感動もひとしおでしょう。海外転居するのでまとめ買いしました。購入した納豆菌ですが作り方に指示されている 3倍ぐらいの量を使用し!2日ぐらい(48時間)保温するとよく糸を引く 納豆が出来上がります。自家製納豆を作りたくて菌を購入しました。納豆箸は初めて見たのですが!先が根元と同じ太さで混ぜた後そのまま箸にして食事は出来ないので!製造発酵後のみ使用しています。ヨーグルトメーカーで作っています。👍🏻👍🏻👍🏻使用量がほんの少しなので!いっぱい作れそうです。これまでは、市販の納豆から培養していたのですが、今回初めて納豆菌から作成。これら工程を面倒くさがらず、むしろそこに喜びを見いだせるような、凝り性の人にはお勧めです。関西出身にも関わらず、ときおり無性に食べたくなるのが納豆。圧力鍋をお持ちなら楽々だと思います。が!!!食べたときに!なんか変な後味があるのでこれから研究が必要そうです。アイオワ州で生産される オーガニックの大豆を使用して納豆を作っています。一応、この若干のノウハウが必要な手間を考え、星は-1させて頂きました。結論から言うと、それなりに食べられるものが出来上がりました。いただいた納豆棒、食べるときには必要ないかな。納豆もそのひとつ。アメリカ東海岸在住です。この便利なヨーグルトメーカーを使って海外でも手間なく作れる様に!納豆菌の量を簡単に調節出来る工夫があると良いなと思いました。毎回渡航時に数箱持参するのですが、そんなものあっという間に食べきってしまいます。こんな小粒納豆を家で作れるなんてちょっと感動です。本当に糸を引く納豆ができました。作成キットや豆を購入したので納豆菌も一緒に購入してみました初めての体験楽しみです。で!いったいお前はどうなんだ?と。感想はまだ届いていません。私がこのヨーグルトメーカーで試しに少量を作ってみた所!まあまあ納豆の味がしましたが!一つのボトルで大量に納豆が出来るようでヨーグルトメーカーで簡単にと言う訳にはいきません。翌日発送、翌々日着と、とても早く送って頂きました。とても使いやすいので、買ってよっかたです。また、作り方の説明が文章のみなので、図解があったらわかり易かったと思います。3歳児は気にせず食べていました。12月購入で2015.11期限のものでした。アドバイスがあると嬉しいです。当方海外、それもかなりの「僻地」在住です。購入したヨーグルトメーカーに納豆も出来ると書いてあったのでこちらの納豆菌を購入し納豆好きの子どものために送りました。原発事故をきっかけに!いろいろ手作りをはじめました。やっぱり箸が便利。大満足です。一緒に購入した納豆おこしもとても美味しくてリピ確定!です!対応大満足です!商品も無事で届けました。ただ、ほかの方も書いている様に、本当に納得いくクオリティのものを作ろうと思えば、それなりの手間暇も必要そうです。大豆500gを圧力鍋で90分蒸してから!菌を置きました。うちはルクルーゼで作りましたが、ガス代ちょっと心配という感じで、指でつぶせる程度まで煮るには何時間も掛かりました。仕上がりは、なかなか良いのかな?という感じ。早速試しに作ってみました。アンモニア臭みたいなのが!ツンっと残るので何だろう?と主人と話していました。使ってないですから、今わからないです。あと、5パックは多過ぎたかなー。今回大量に購入した納豆菌を現地の邦人仲間に配り!手作り納豆コンテストを開くのが待ち遠しくてしかたありません!w。私は水に溶かさず蒸したての大豆に振っているせいもあり!規定量より多めに使うと発酵しやすくて良いのですが!それでも1本は中々なくなりませんでした。香り、風味、舌触り は日本で市販されている 納豆には 及びませんが私には十分です。何か良い方法が無いかと悩んでいたときに見つけたのがこちらの商品です。上手にできました。今回の小生の敗因(少し変な臭い・・・)は雑菌の混入と思われます。初めてにしてはまずまずの出来で美味しかったです。初めての納豆作り!納豆菌のお陰でアメリカでも上手に美味しく出来ました。5本入りを買ったので!日本人のお友達にプレゼントしました。大豆は450g$0.8と安いので!作るしかないと思い購入しました。容器のチョイスから、殺菌作業をどこまで丁寧に行うか、更には保温の方法まで、工夫のし甲斐はありそうです。送料無料してないです。こちらのお店の「ゆきしずか」という豆で。想像以上に少量で良いので、常に納豆を切らさず作られる方でないと5本入りは多いと思います。 それにしても 日本の納豆メーカーの技術!恐るべし。国内でなら市販の納豆をたね菌にして作れそうなのですが!海外では納豆が売られていないのでこの菌を使うしかありません。商品の値段もサービスもいいです。最初は1箱で試すべきだったと思います。最初に豆をゆでる行程がいちばん大変でした。どちらも今から作るのが楽しみです。7月に1本試した時は期限が2015.7だったので約3年のものが来ると思って良さそうです。